定期点検項目

● 法定点検項目

○ メーカーが指定する定期点検項目

■ 距離加味点検項目(●項目の一部です)

□ シビアコンディションで使用される場合の点検項(○項目の一部です)

※距離加味点検とは、登録日または前回の定期点検からの走行距離が年当たり1,500km以下の場合、1回に限り点検を省略できる項目です
※シビアコンディションとは、6ヶ月間の走行距離が3,000km以上、悪路・山道・登降坂路の走行(6ヶ月期間走行距離の30%以上)のいずれかの条件で使用している場合を言います

 
 
【点検項目】

かじ取り装置 日常点検 初回点検 6ヶ月点検 1年点検 2年点検
ハンドルの操作具合        
フロントフォークの損傷        
ステアリングステムの取付状態      
ステアリングステム軸受部のがた    
制動装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
ブレーキレバー・ペダルの遊び  
ブレーキのきき具合  
ロッド・ケーブル類の緩み、がた、損傷    
ホース・パイプの漏れ、損傷、取付状態    
リザーバータンクの液量        
マスタシリンダ・キャリパの機能、磨耗、損傷        
マスタシリンダ・キャリパの液漏れ      
ドラムとライニングのすき間      
シューの摺動部分・ライニングの磨耗    
ドラムの磨耗・損傷        
ディスクとパッドのすき間      
パッドの磨耗    
ディスクの磨耗・損傷        
走行装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
タイヤの状態    
ホイールナット・ボルトの緩み    
フロントホイールベアリングのがた      
リアホイールベアリングのがた      
スポークの緩み、損傷  
緩衝装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
サスアーム連結部のがた、損傷        
ショックアブゾーバーのオイル漏れ、損傷        
動力伝達装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
クラッチレバーの遊び    
クラッチの作用      
クラッチフルードの液量      
ミッションオイルの漏れ、損傷      
ドライブシャフトの継手部のがた        
ファイナルギヤケースのオイル量      
チェーンの緩み
スプロケットの取付状態、磨耗    
ドライブベルトの磨耗、損傷    
Vベルトエアクリーナーの状態    
ドライブベルトの緩み    
電気装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
点火プラグの状態    
点火時期      
バッテリーのターミナルの接続状態      
バッテリーの液量      
配線接続部の緩み、損傷        
灯火装置、方向指示器の作用        
原動機 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
低速・加速の状態  
かかり具合、異音        
アイドリング回転数        
排気の状態      
エアクリーナーエレメントの状態    
オイル漏れ    
エンジンオイルの量        
オイルポンプ・スロットルケーブルの緩み      
燃料装置部の燃料漏れ    
燃料装置部のリンク機構の状態      
スロットル・チョークバルブの作動状態      
クーラント漏れ      
クーラントの液量        
クーラントフィルタの清掃      
ばい煙、ガス等の発散防止装置 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
ブローバイガス還元装置配管の損傷        
ブリーザドレンの清掃    
二次空気供給装置の機能        
CO発散防止装置配管の損傷、取付状態        
エキゾーストパイプ、マフラ 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
取付けの緩み、損傷    
マフラの機能        
フレーム 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
緩み、損傷      
その他 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
シャシ各部の給油状態      
運行において異状が認められた箇所 日常 初回 6ヶ月 1年 2年
当該箇所に異状がないこと        

 

 

 

 

DSC_0084.jpg